| ご予約 ・お問い合わせはお気軽にお電話ください TEL 03-3426-7084 | 案内図 |メール info@kiryudo.net |






どうして鍼灸が効くの?
    <気流堂の治療方針>



当治療院では、肩こり・腰痛・冷え性・頭痛・生理不順・生理痛・更年期障害・めまい・たちくらみ・花粉症やアトピーなどのアレルギー・低血圧・低体温・・など、女性特有のつらい症状でお悩みの方に、鍼灸治療をしております。

上記の症状は、主に、ストレスなどが原因で、
自律神経のバランスが崩れることによって、引き起こされます。
女性の体調は、生理があるため、どうしてもホルモンの影響があります。生理前後や、排卵日などに、下腹部や腰が痛くなったり、便秘したり、にきびができたりするのは、
ホルモンのバランスが乱れるからです。そのホルモンは、さらに自律神経に支配されています。

自律神経は、手足を動かすなどの意識によって動く神経とは別に、呼吸や、消化・排泄・汗・体温調節など無意識に常に働いて、からだの調節をしています。自律神経には、二つの相反する作用があります。一つは、
からだがストレスにさらされると、からだを緊張状態にして、ストレスからからだを守る働きをするもの。もう一つは、からだをリラックスして休息状態にするもの。その状況に応じて、緊張したり、リラックスしたりしてバランスをとり、からだは、自己調節しているのです。
しかし、からだが長い間、ストレス状態にさらされると、リラックスしなければならないときでも、緊張状態のまま、からだはフル回転状態、がちがちに緊張してゆるむことが出来ず、上記のような症状が生じてきます。
鍼灸などの東洋医学では、古くから、ストレスがからだに及ぼす影響を
「内因」といい、けがや気候などが及ぼす「外因」と、働きすぎ、飲みすぎ食べ過ぎでからだを酷使したことによる「不内外因」と区別され、それら3つの要因が、病を引き起こすと考えられてきました。
また、
「未病を治す」という考えもあります。未病とは、いわば健康と病気の間にあるグレイゾーン(灰色)状態のことです。

上記のような症状に悩まされて、つらい日々を過ごしているにもかかわらず、病院の検査では、どこも悪いことはなくて治療も出来ず、サプリメントや、栄養ドリンクなどを飲んでごまかしているが、症状はどんどん悪くなるばかり。このままでは、大きな病気になってしまうのでは・・・・という不安におびえながら、からだに鞭打って、仕事にたずさわる日々。

鍼灸は、長い経験の中で、からだの特定の「ツボ」が、様々な症状に効果があるということが見出され、体系づけらえてきた治療方法です。最近の研究では、
鍼灸のツボ刺激が、自律神経に作用して、その調節をするということがわかってきました。上記のような、内因・未病の概念も、治療体系の中にしっかりと組み込まれ、気血のめぐりとしてとらえられていますが、これは、今で言うところの自律神経の作用にあたるものと思われます。鍼灸は、するどい観察によって、からだに備わった自己治癒能力を見出してきた、経験医学なのです。



気流堂の鍼灸治療
  気流堂の治療内容>

1.経絡治療

治療院では、ひとりひとりのからだの「脈(脉)」をじっくり「診る」ことによって、その症状がどの臓器によって引き起こされているかを知ります。

丁寧なカウンセリングにより、からだのつらい症状の原因はなにか?東洋医学の立場から診断します。
肝・心・脾・肺・腎の五臓から流れ出ている12本の経絡は、手足に通じています。その経絡上にある、特定の手足の「ツボ」に鍼や灸をすることによって、経絡を流れる気血のめぐりをよくし、それらの臓器が引き起こしている症状をなくしていきます。

治療に用いられるのは、
髪毛程度の細い鍼ですから、ほとんど痛みを感じることなく、安心して受けられます。また、鍼は一人一人使い捨てです。

2.耳ツボ療法

当治療院では、耳ツボ療法を
おこなっています。
耳ツボ療法とは、肥満をもたらすメカニズムを考えて、効果のある5つの耳ツボに、金粒を貼り付け、自律神経のバランスを整えるものです。



1. ストレスを抑えるツボ・・・・・「神門」
2. 食欲を抑えるツボ・・・・・・・「飢点」
3. 胃の働きを抑えるツボ・・・・・「噴門」
4. 代謝を良くするツボ・・・・・・「肺」
5. ホルモンバランスのツボ・・・・「内分泌」

太る体質を改善するものですから、1〜3ヶ月持続されると、じわりじわりと効果が出てきます。確実にダイエットの補助となります。



リラックスして治療が受けられるよう、完全予約制です。また、水曜定休で土・日も診療しています。働く女性が来やすいように、診療時間は限定しません。ご連絡いただければ、随時受け付けます。
静かで落ち着いた雰囲気の、豪徳寺にて、ゆったりとした時間の流れの中、からだにやさしい鍼灸治療で、こちこちになったからだが、次第に緩んでくることを実感できるでしょう。
<経絡>